<5月20日(日曜日)>



●ヤムウンセン2018

●ヤオカイ(鶏スパイス醤油煮込)

●バルサミコ風味のエスカベッシュ


あっという間に(感じます)GWも終わってしまいました。帰る頃には木々の青さも深くなって
きて、時間の経つのの早さを感じます。

暑い日も増えてきて、これからジメジメの季節にも入ってくる頃ですね。
さっぱりとおいしく頂けるメニューを取り入れます。

ヤムウンセンは2014年に一度ご紹介いたしました。
今回は作り方をより本格的にしたものをご紹介します。ですので2018年バージョンとして。笑

ヤオカイはスパイスと醤油の香りがたまらない、ご飯によくあうお料理です。
とても簡単にできます♪。

エスカベッシュとは南蛮漬けが生まれた元のお料理と言われております。
前日の買い物で手に入る魚を使って作ります。



デザートは MASA の気まぐれデザートをご用意いたします。

*仕入れの関係により、メニューの一部が変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。
<4月29日(日曜日)>



●自家製ツナでサラダ

●イタリアンなモツ煮込

●山菜のキッシュ



2018年度第一回目のクラスになります。本年度もどうぞ、よろしくお願いいたします。

GWのおもてなしにぴったりなメニューをご紹介いたします。

初夏の陽気になる季節ですから、パーティも陽気なメニューを揃えると楽しいですね。

ツナは自家製するととても美味しいご馳走です。しかもとても簡単に作ることができますし、
保存もききます。私はお手頃価格で材料が売っている時をねらって時々作ります。

居酒屋の定番モツ煮も、ちょっとおしゃれなモツ煮に変身させます。こちらも作り方は簡単ですが、
ちょっとのヒネリで、深い味わいのお料理に仕立てていきます。

そして春の福島と言ったら山菜ですね。季節を感じる山菜でキッシュを作ります。


デザートは MASA の気まぐれデザートをご用意いたします。

*仕入れの関係により、メニューの一部が変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。
<11月26日(日曜日)>



●彩り野菜のモリモリサラダ

●りんごのスープ

●ベニエいろいろ

●基本のお赤飯

●デザート


暮れに近づいてきましたね。寒さも本格的になり、朝起きるのがツライ季節となりました。
気持ちもなぜかせわしなくソワソワとしてきましたね。
我が家もこの週末に大掃除をしまして(いや、一般的には通常の掃除レベルです・・・)、すっきりしたような気がしますが、年末まで維持できないという一抹の不安もあります。。

年末年始にかけて、ご自宅でパーティをする機会も多くなると思います。
大皿料理でどーーーんとおいしい、パーティ仕立てでご紹介しようと思います。

ささげの新豆の季節となって、ぜひこの時期にお赤飯を食べて頂きたいと思い、
基本中の基本ですが、お赤飯をふかします。




デザートは MASA の気まぐれデザートをご用意いたします。

*仕入れの関係により、メニューの一部が変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。
<10月22日(日曜日)>



●鮭のポテトサラダ

●さつま揚げ

●焼売

●季節のおこわ

●デザート


関東も冷え込んできましたので、山は冬の寒さではないでしょうか。
紅葉も見ごろになっているでしょうか。

今月はさつま揚げや焼売を基本の作り方でご紹介します。
丁寧に作ったさつま揚げや焼売はとてもご馳走感がアップします。
おこわは蒸籠で蒸します。時間はかかりますが、手直ししながら作れますので
失敗はしないです。




デザートは MASA の気まぐれデザートをご用意いたします。

*仕入れの関係により、メニューの一部が変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。
<9月24日(日曜日)>



●柿ときのこのサラダ

●秋刀魚と茄子の南蛮漬け

●三五八漬け豚のサンチュ

●秋刀魚とトマトの炊込みごはん

●デザート


一年は早いもので、もう秋です。
暑い暑いと言っていたのがまるで幻のようですよね。

秋といえば、秋刀魚♪
今年も秋刀魚づくしでいきます。

美味しくてリーズナブルな秋刀魚はご家庭でもおもてなしでもなんでも来いです。
この季節、我が家は一か月の半分以上秋刀魚を食している気がします。
捌きやすいのも魅力ですね。

そして福島の伝統調味料「三五八漬」
野菜、肉、魚なんでもおいしくしてくれて、体に優しい魔法の調味料ですね。
今月は三五八で豚肉を漬け込みます。
漬け込んでしまえば、あとは超がつく簡単ご馳走です。
パーティ宴会にぴったりな食べ方でご紹介いたします。



デザートは MASA の気まぐれデザートをご用意いたします。

*仕入れの関係により、メニューの一部が変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。